View Sidebar
 
山椒の会 第4回公演

山椒の会 第4回公演

2005年9月1日出演情報

sansyou04

2005年9月3日(土)・4日(日)
於:ワッハホール
主催:山椒の会
協力:松竹株式会社

恋を忘れた女 一幕

一堺漁人 作
門前光三 補綴・演出

老妓濱路は、その昔好きな男もいたが、その男は他の女のもとへ、男いわく、「人間の本能は悪いものより良いものを好く、汚いものよりキレイなものを好く、ブリキよりプラチナの方がよい」と、でも濱路は、そんな男を薄情だと思わず、「自分の力の及ばぬことを及ばして欲しいと考えるよって、人を薄情やと恨みが湧いてくるのやわ」——と、それからは男は一切禁止、恋をすることもなく男嫌いの芸妓で通して、五十にもなった。そんな濱路の前に突然現れた昔惚れた男に瓜二つの男。濱路は、今まで忘れていた恋の思いが蘇り・・。折しも満開の桜の下、濱路にふりかかる花びらの一片、それにも似た、女の切ない笑いが——。「悟りか、諦めか、境遇か、何れにしても勿体ない、大切なものを忘れた、うっかり者、オヤッと気がついた時は、モウ遅い、そこに、笑いも涙も浮かんで来る、その女が、この劇の主人公であります」(曽我廼家五郎)

雪の夜の街 三場

一堺漁人 作
米田 亘 演出/木下三郎 補綴・演出補

【出演者】
曽我廼家寛太郎・川奈美弥生・仲圭介・関口義郎・出口ルナ・泉しずか・桂九雀・桂宗助・戸田都康・坂東竹雪・長瀬有紀子・牛島万智子・脇本真花


Top