View Sidebar
 

いらっしゃいませ~!

松竹新喜劇・曽我廼家寛太郎 の公式サイトでございます。どうぞごゆっくり!( ^ 0 ^ )/
朝ドラの撮影が再開されました(^o^)

朝ドラの撮影が再開されました(^o^)


大阪城の近くにある大阪のNHK 、通称をBK と言います。

撮影の合間に散歩しました。
建物の南側から写すとこんなんです。
壁には、テレビやラジオの番組がかかれた巨大ボードが貼られてます。
「おちょやん」は、どのあたりに載るかな~?

2021年1月13日寛太郎日記Read More
寛太郎日記

寛太郎日記



南座公演での思い出

ある日、三条大橋を渡りました❗

中程あたりの橋の一部に、幕末の池田屋騒動の折に残された刀傷らしきものを見つけました❗

あんなところで、志しを抱いた若者の斬り合いが行われてたのかと、いろいろ想像してしまいました。

2021年1月10日寛太郎日記Read More
1月南座の舞台から(^o^)

1月南座の舞台から(^o^)


「二階の奥さん」は大好きな作品です❗
2001年に、東京で「曽我廼家寛太郎一座」を旗揚げした時に、この作品を選びました❗
(もう1本は「一姫二太郎三かぼちゃ」でした。)

今回は、新しい演出です。
舞台装置も斬新で、二世帯住宅の設定で、外階段を使いました。
二階の住人役の私のヘアスタイルも、少し冒険してみました❗
  (まぁ、賛否はあるかとは思いますが…(^^; )
開演前、くつろぐ出演者と、いきなり、フサフサになった私の髪です(^o^;)

高瀬川沿いを歩きました(^^)

高瀬川沿いを歩きました(^^)



鴨川とほぼ平行に流れる浅い川ですが、とても情緒があります。
川沿いには桜が植えられてて、花見の季節なら、最高でしょうね!
ちなみに水深は、約30センチ。

木屋町の夜の繁華街ではライトに照らされて、町の喧騒とはアンバランスな風情を醸し出してます。

森鴎外の短編小説の「高瀬舟」は、この川が舞台になってて、僕の好きな作品のひとつです。

京都に来られたら、是非、川沿いを歩いてみて下さいませ(^o^)

南座の公演での散歩風景(^o^)

南座の公演での散歩風景(^o^)


南座の向かい側には、「北座」がありますが、ご存知ですか?

今は劇場ではないのですが、芝居小屋風な建物になってます❗
四条大橋のたもとから見たらこんな感じです❗(^o^)
ネット記事も載せてみますね❗
昔は、京都にもたくさん劇場があったんでしょうね(^.^)

Top