View Sidebar
 
日舞のお稽古

日舞のお稽古

2000年4月11日寛太郎日記

今日は終演後日舞のお稽古に行きました。
「三番叟(さんばそう)」を習ってますが、しばらく日があいたので腰が浮いて様にならない。
芸というのは毎日の積み重ねがホンマ大切ですね…。
誰が言ったのか「1日さぼれば自分で気付く、2日さぼれば相手役が気付く、3日さぼればお客が気付く」。
それなら最初から何もせんとこかな…てウソです、スンマセン。


Top