View Sidebar
 
桂米朝さん

桂米朝さん

2000年4月17日寛太郎日記

000401

夜の部が始る前、楽屋がえも言えぬ緊張感に包まれました。
初日にもなかった空気…。
その訳はなんと!一門の師匠、人間国宝でもある桂米朝さんが御覧になるとの事。
吉良のざこばさんが浅野の小米朝さんをいじめる場面も「う〜ん、今日はあの台詞はちょっと言われへんなあ…」とポツリ。
え?どんな台詞かって?ここでも言えますかいな!
写真)吉良上野介(桂ざこばさん)と!


Top