View Sidebar
 
明治座公演を振り返り…

明治座公演を振り返り…

2010年10月30日寛太郎日記

blog-photo-1288430153.64-0

blog-photo-1288430153.64-1

五木さんによる 松竹新喜劇作品ということで 大変 お客さまの評判も良かったようです(^o^)
ショーも 二部構成でとてもボリュームのあるものでした(^_^)/
ただ… 私はショーには出てないので ある日その時間を散歩にあて墨田川沿いに両国橋まで行きました!
橋を渡って 少し行くと 右手に回向院があります。
そこで見たかったのが 義賊と呼ばれた鼠小僧次郎吉のお墓です!
松竹新喜劇の「籠屋捕物帳」という芝居の中に「江戸の回向院にある 鼠小僧次郎吉の墓にゃ 花や線香が絶えたことがねえんだ! 」と江戸っ子が 上方の籠屋にたんかを切る場面があるんです。
私も江戸っ子の役をやったことがあるので この機会に現場検証ができ ほっとしました!
ちなみに 鼠小僧の墓の左横には 猫塚がありました(笑)(p^-^)p


Top