View Sidebar
双葉山さんのおうち(^_^)/

双葉山さんのおうち(^_^)/

2012年3月7日寛太郎日記

blog-photo-1331120058.3-0

blog-photo-1331120058.3-1

玄関に入ったところにある 『双葉山相撲道場』の看板。
当時 現役の力士で道場を持つことを許されたのは 双葉山さんだけだったらしいです。
さすが「昭和の大横綱」「角聖」と 呼ばれた人ですね。
でも 幼少の頃に 右目を失明する事故に遭い、11歳の時に お父さんの仕事(海運業)を手伝ってる時に 右手小指の一部をウインチに巻き込み潰してるとか… ( ̄□ ̄;)!!
こんな大きなハンデを乗り越えるには 相当の努力が あったんだろうなぁ。
69連勝の記録もさることながら ひとりの人間としての その生きざまに、感銘を受けた寛太郎でした-y(^o^)oO○


Top