View Sidebar
 
11月の新歌舞伎座公演から

11月の新歌舞伎座公演から

2013年12月15日寛太郎日記

blog-photo-1387076337.05-0

11月は五木ひろしさんの公演でした!
川口松太郎原作の「三味線やくざ」を脚色した作品です!
主人公の弥市が江戸を追われ 箱根に流れた頃の宿屋の場面でのショットです!
宿屋の番頭の安部さん、ちょっと変な女中の辻さん、お客にいたづらして五木さんに締め上げられる侍役の小林さん、そして弥市の兄弟子の朝倉さんです!
この芝居は来月に博多座で少し配役を変えて再演されます。
そして その稽古がいよいよ明日から始まります!
気を引き締めて頑張ります!!!(^o^)/


Top